それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツインキー/ペンギン物語

2014.05.12.Mon.14:56
ペンギン
・1985年6月作品
・日本コロムビア


双子のデュオアイドル、ツインキー(笑)


85年リリースされたレコードの中でも、
奇盤?珍盤?の1,2を争う迷盤ぶり・・・^^



まるで、スターボーの幼虫のような格好で、歌い踊っていました(笑)
ペンギンのカラーをイメージするストライプの衣装に星まで付いて参上!
振り付けも、コミカルチック・・・。


曲は、天才キッズが歌っていた「ハリキリ1年生」のリズムに乗せて歌った感じ・・・
(ハッハ、ハリキリ1年生♪・・・知ってる人は知ってる、知らない人は全く知らない(笑)


ペンギンがカモメに恋をしてしまう、哀しいラブストーリー。
その結末は・・・


二人揃って、フィギアスケートが得意で、堀越在学中にデビュー。
同期でクラスメイトは、森口博子や井森美幸など。


2人が初めて買ったレコード、早見優の「急いで!初恋」と近藤真彦「スニーカーぶる~す」だったと言う、アイドルが好きな普通の女の子・・・って感じですよね~^^

B面「オリーブの木の陰で」では、アイドル王道とも言える、聖子ちゃんポップスを披露♪
スポンサーサイト

コメント

Re: 「ジンタ」といえば~

えっちゃんマンさん、どうもですー^^


ま~た、僕がいらん事、振ったもんだから、ツインキーの場所が、滝里美色に染まっちゃいましたねー(爆)!
ゴメンです・・・^^



けど、何気に凄い情報じゃないですかーーーー!


門馬良!!!!!(爆)

灯台をバックに写っていた歌手の人ですね。
なんだか、ローカルっぽくて・・・青年会議所勤務っぽいビジュアルの(苦笑)

いえ、実は・・・前回、実家に帰った時に、この人のレコードを触ったばかりだったんですよ~(笑)
門馬さんの。^^

なんだか、ウケました!記事にしろ!ってお告げ・・・だったんでしょうか。^^
笑えました・・・。

へぇ~滝さんのご主人は、ジンタった!では無く、門馬さんだったんですね~^^


誰ですか・・・中華って?。
知らないですよー

もう、とっくにオールナイトニッポン聴き終わっちゃってますよね。(笑)
こちらもオールナイトでやっております・・・^^



「ジンタ」といえば~
コウさん、こんばんは。

「ジンタ」といえば、「東京ジンタ」滝里美ですが(何故かレコードを持ってたぞ)、そのダンナは門馬良だそうで。門馬良さんって演歌歌手って事ですけど、私にはRKBラジオ等のパーソナリティというイメージしかないですわ~。まるで”ローカルタレント”ですな。

”ローカルタレント”といえば、熊本では「英太郎」さんでしょう。TKUの「かたらんね」が結構、評判いいと聞いています。英太郎さんも、モノマネのネタだった”ばってんさん”に追いつこうかという勢いですなぁ~。
同じような方(?)で「中華首藤」なるお方を御存知でしょうか?”時々コメンテイターとして本田理沙が出ている”先月から始まった大分ローカルの情報番組に、この「中華」という方が出ていて、今までは熊本の番組だけだったけど、やっと大分の番組に出られた(地元が大分らしい)とかいうのを聞いたので…。

わっ「ツインキー」の記事だった事をすっかり忘れてた!!
今日は「ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD」にクリスさんがゲストなので、これから聴きま~す(と、書いて逃げる)。
Re: それは「ジンタ」やないか~い!
えっちゃんマンさん、こんばんは~^^


さーすがーーーー!!!


えっちゃんマンさーん^^


コメント届いた途端、爆笑しちゃいましたよ~♪


ジンタ・・・・・(爆)!!!!!


まぁ、もしかしたら、知ってらっしゃるかな・・・・
と、期待せず、密かに、揺れ戻しをお待ちしておりました(^^)!


しかし・・・「ジンタ」って活字で返ってくると、なんだかウケますね~^^

あ~聴きたくなっちゃった・・・(爆)



え~?大分パルコってもう無いのですか~
知らなかったです。
結局、行く事も無かったのですが、確か熊本より先に大分パルコが出来てて、
その頃・・・熊本にはパルコが無いのに、大分にはある!って言うのが自慢でもあったような気がしますね・・・
また、一つの時代が過ぎ去ったって感じですかね・・・
残念です。
えっちゃんマンさんも、最後を見届けられたのですね~(涙)
そうでしたかー・・・

山本ゆかり先生とも、ここでお会いになったんでしたか。
「いいとも」関係のイベントとかもあったんですね。
色々と思い出を残しつつの、解体・・・となってしまったのでしょうねー。




それは「ジンタ」やないか~い!
コウさん、こんばんは。

まぁ、一応ツッコんでおかないと締まらないかなぁ~って事で(笑)。

そんな事より「下通りダイエー」閉店レポート、ありがとうございました。
大型商業施設、しかも歴史がありドラマもあったとなると、それが閉店する日は大騒ぎですよね。
大分では、数年前の「パルコ大分店」閉店の日が大騒ぎでした。
この店は、ウチから徒歩数分の場所にあったので、当然最後の日の閉店時間に行って来ました。最後のセレモニー、ズラリと並んだ従業員をバックに当時の店長が挨拶されたのを、今でも覚えています。
当然、それを聞く人の数は凄かったです。

この店では、大分エリアで主に”サブカル系の情報発信”という役目が大きかったですね~。私も、山本ゆかり先生に初めてお会いして、顔見知りになれたのは、ココがあったからこそでした。あと、現・テレビ静岡社長の小林豊氏が「笑っていいとも」の電話係を”ぶーちゃん(ブッチャー)小林”って名前でされていた時、趣味でバンドもやっていて、何故かココでそのバンドのイベントがあったり。「いいとも」繋がりで行けば、横沢プロデューサーのトークイベントもあったなぁ~。
いろいろと、思い出の多い店でした。まぁ、ファッションがメインだったので、あまり買い物はしなかったけど(笑)。

「パルコ大分店」が入っていたビルは、最近解体工事が終わって更地になり、今後地元の大型病院が建てられる事になっています。
Re: タイトルなし
ニシワキシさん、どうも^^

ツインキーもご存知だったんですね。
後追いでも、何でも、感想は有難いです^^

あー、あの・・・例の新人賞メドレーですね!
僕もテープ持ってるんで、知ってますよ。
年に1回は観ますね^^

唯一のイロモノで、トリというよりオチ(爆)!!!
その発想が僕には思い付けなかったけど、確かに・・・ナイスです^^

観てて、ノミネートより、参加賞あげたい気分になりました(苦笑)

そうですよね!あのハーモニー♪
80年代双子アイドルでは一番上手かったかも。

そうですね!「イカロス」とコンセプトが似ていますよね。
なんとかく・・(笑)

そうですねー双子どころか、デュオも80年代は、WINK以外は、なかなか苦戦しましたよねー
だけど、アイリーン&エリカの曲は、僕けっこう好きなんですよ(笑)

マナカナは、確かに、でもねぇ、ってトコですよね(笑)
こちらでもこんばんは(((o(*゚▽゚*)o)))

双子のツインキー!
初めて見たのは某動画サイトに貼ってあった日本テレビ音楽祭の新人賞メドレーですね。
結構長いこと貼ってたんで有名な動画なのかもですけど、んで、本当に最近知ったのにコメントするのもおこがましいのですけど(˘ω˘)
数々の正統派アイドルが次々登場するなかトリでブルーとホワイトの爽やかな?衣装で颯爽と登場するツインキーのお二人、、
この時セイントフォーでさえ「ハイ!先生」でギリギリ正統派に見えたのになんだか唯一イロモノのように見えてしまい、トリというよりオチっぽくなってしまいました(笑)
でも曲も古臭いけど良い曲だし双子ならではの息ピッタリのハーモニーで本格的なデュオ曲ならイイ線いってたかもしれないのに、、(実際、「火の鳥」は名曲との声が多いみたいですし)
後からこの曲をフルで聴いてイカロスの歌を思い出しました(キリンジの方じゃないですよ(笑)「昔、ギリシャのイカロスはー♪」のほう)
このあと双子アイドルは「アイリーン&エリカ」とか「アンナアン」などが出てきましたけど、結局ブレイクできた双子アイドルはいませんでしたね。
タブルユーは双子みたいな女の子だし、ポピンズも擬似双子でしたし(あ、ブレイクしてないか)
あ、マナカナがいたか、
でも
ねえ(笑)

Re: ギン太
えっちゃんマンさん、こんばんは^^


携帯から、ブログを見ると、タイトルが表示されているのですが・・・
「ギン太」・・・って書いてあったから、なんだか滝里美を思い出しちゃいました!(爆)

「レッツGOアイドル」の方は放送開始が、「ヤンヤン」とかより後だったんですかね・・・
「ヤングベストテン」は、あんまり記憶が無いですね・・・
誰が司会だったのかな~


ところで・・・

森口さんの記事の時にも、触れたのですが、昨日で下通りのダイエーがとうとう閉店しました。

18時閉店だったので、その瞬間を見届けよう・・と17時半くらいの到着したんですが、もう店内が昭和の頃のデパートのように、人、人、人で、いっぱいでした・・・。
時間毎にプライスダウンしていた事もあり、地下の食料品売り場なんかは、「レジが50分待ちです」という店内放送が流れていたほどでした・・・

しかも、偶然、中学校の時に始めて付き合った女性とも、バッタリ・・・(笑)
人に歴史あり・・・この建物にも歴史あり・・・ってみたいで・・・。
あ~やっぱり同じ所に来るんだ~なんて思いましたね^^

ちなみに、スーパーやデパートが閉店する日に足を運んだって事は、ここが初めてでした。
自分でも余程だったんでしょうね・・・。

18時前には、正面玄関前に報道陣を含む、のべ500人くらいの人が、玄関を囲むような感じで、集まっていました。
しかし、地下のレジが50分待ちだった・・・という事もあり、店長の挨拶と共にシャッター閉まったのは、19時になっていました・・・。

やはり、60年以上もの建造物でしたので、色々思う事もあり、人の多さと、ラストの瞬間の拍手にも、予想以上に驚きを感じました・・・。

最後に、記念写真も、もちろん撮影して来ました^^

新しい建物は、商業施設&オフィスビルとして2016年秋にオープンするとの事です。
Re: No title
ミリンダさん、こんばんは!

情報までありがとうございます。^^
芦田愛菜ちゃんとこの代表取締りって知らなかったです。
へぇーそんなんですか~
凄いですね。

アイドル卒業後は、女優さんをやっていたので、また違う道が開けたんでしょうね~^^

「ペンギン物語」は、ほんと古臭かったですね~
テレサ・テンヒットメーカーコンビでやってたんでした(笑)

けど、後追いのマニアからも再評価されてて、けっこう、この曲人気はあるようです。
辛うじて、CD化・・・良かったですよね。^^
ギン太
コウさん、こんばんは。

ん~、この曲は確か「ペンギンのギン太がどうしたこうした…」みたいな
歌だったような気がします~。
TVでは「レッツGOアイドル」で見たんじゃないかなぁ~。
私、「ヤンヤン」より「ヤングベストテン」や「レッツGOアイドル」の方が好きでしたわ。何となく「(志賀ちゃん)おはスタ」に近いノリがあって。まぁ「ヤンヤン」に比べて、なかなか観る機会に恵まれなかったですが。
(「ヤンベ」はえっちゃんが準レギュラーだった、てのもありましたし)

うわっ、コレ「コロムビアアイドル」だったのかぁ~、またコウさんに”コロムビアアイドル好き”のレッテルを貼られちゃうよ~参ったなぁ(笑)。
No title
コウさん、こんばんは^^。

初めてテレビで歌ってるのを観た時、ストライプと水玉模様の奇抜な衣装に気を取られ歌詞の内容まで頭に入りませんでした。
後におしえてアイドルで初めてちゃんと歌詞を見ましたが、こんなに哀しい歌詞だったんですね。
それにしても85年の曲とは思えないほど古臭いですね(デビュー曲も)。
歌って踊れてスケートもできるのが売りだったのに、あまりにも華が無さすぎて強敵揃いの85年組で完全に埋もれてしまいましたね。
あと、私と同い年だと知って驚きました(笑)。

喜美さんが芦田愛菜ちゃんの事務所ジョビィキッズの代表取締役をされていると知った時は驚きましたねー。
ジョビィキッズのHPを見たら、喜世さんが専務取締役でこれまたビックリ。
自分達が叶えられなかった夢を子供達に託しているんでしょうか。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。