それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザコシショウさん!

2016.03.29.Tue.01:32

え~日付変わって、昨日になってしまいましたが・・・



お笑い芸人の、ザコシショウさんから、サイン頂きました~!

さこ1
さこ2

2ショットも頂いたんですが、僕の所は、今回も、顔の調子が悪かったので・・・(汗


2016032814310000.jpg

ザコシショウさん!ありがとうございました^^。
パワー頂きました!!




スポンサーサイト

ランキング初登場させていただきました!^^

2016.03.28.Mon.23:32


 こんばんは~
ちょっと、ご無沙汰していましたが、コウです^^



一昨日ですが、更新していないにもかかわらず、


アクセス数ランキングが音楽ジャンル全体で、まさかの!




36位!のランクインしていました(笑)


初登場

サブジャンルランキングは、安定の1位!



だったんですが、全体の音楽ジャンルでは、これまで、100位以内に1度も入った事が無かった・・・
のに、更新していない時に、36位に!(笑)
全体的にアクセス数が少ない日だったんでしょうか??





読んでくださってる、あなた!
いつも、ありがとうございます^^。



まさきの



渡辺満里奈と宮里久美を聴き比べてみようー!

2016.03.15.Tue.01:13

・・・という訳で、いきなり!ですが、渡辺満里奈と宮里久美を聴き比べてみようー!

と言うテーマです^^


これも、ずっと以前から記事にしたかったんです、コウゆうの好きデス・・(笑)




僕は満里奈のアルバムで一番好きな曲が詰まっているのが、
セカンドアルバム「EVER GREEN」なんです。


EVERR.jpg

発売は87年ですね。
で、なんで?宮里久美と聴き比べるのかと言うと・・・

一見、満里奈の全曲オリジナルアルバムって、思われがちなんですが、

実は・・・宮里久美のカバーがこのアルバムに混ざり込んでいた!

・・・という訳なのです。



まずは、渡辺満里奈バージョンで「秋服のボートに乗れば」から~♪
https://www.youtube.com/watch?v=8k6SXtDY6vc


そして、次に宮里久美バージョン「デニムの古着」です~♪
https://www.youtube.com/watch?v=msvC4LxNbSo



アレルギー
↑これに収録されています。アルバム「アレルギー」(1986年発売)


かなりテンポも違いますし、全く違い内容の歌詞でリニューアルされてあるので、聴き逃しがちな作品ですが、恐らく、両方持ってる人にしか、見破る事が出来ないカバーではないでしょうか・・・(笑)

ちなみに、作曲・編曲は両方、山川恵津子さんです。

ちょうど、1年後に満里奈がカバーしたという事になりますが、もしかしたら?
発売当初もこれがカバーだ!って、満里奈サイドを知らなかったかも?しれないですよね(汗^^

しかし、こっそりとではありますが、カバーされてるだけあって、メロディーラインが美味ですね・・・♪♪♪
お気に入りの2曲です!


YAHOO!知恵袋に記事が紹介されててビックリ?!

2016.03.12.Sat.13:07



たまたま検索していたら、ヤフーの知恵袋で・・・






「70年代ディスコ歌謡って具体的にどういうもの・・・」






って、質問に対して、「それいけ!ディープ歌謡曲」の記事をリンクされていてビックリ!
↓^^
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12148324827










田中美奈子/恋のバカンス

2016.03.11.Fri.02:39

デビュー曲「涙の太陽」に続く、常夏カバー路線でヒットを狙ったシングル第7弾!

「恋のバカンス」


恋のバカンスr

80年代徳間ジャパンは、次々とアイドルを出す毎に惨敗が続いたレコード会社で、アニメにからませてポイ棄て!
というケースが続く中、POPS系の大黒柱に、是非、田中美奈子を・・・という狙いで大々的にプロモーションがスタートしました。

○○に保険金を!というキャッチフレーズっぽい話題性の火付け役も確か、彼女からでした^^

結果的にも、トータルな売り上げでは、田中美奈子がアイドル系では、稼ぎ頭だったのかもしれないですね・・・。
その辺、謎ですが・・・(大ヒットは無いもので)^^

本作は、92年4月リリース!
「恋のバカンス」カバーは、ちょっとベタじゃねぇ?古臭くねぇ?
って、当時も思っていたのですが・・・



CMで、♪恋のいよかん~と替え歌で歌っていたので、キャッチーさは合ったんでしょうね!
口づさみ安さな点でも^^
サウンドも、そこそこあか抜けたバージョンにメイクされていたし・・・




で、92年はバルセロナオリンピックの年だったので、無理矢理?!バルセロナバージョン仕様で^^ご愛嬌。
オリコンでは最高68位でした~(バルセロナ効果ナシ・・涙)




ちなみに、カップリングでは、「ひと夏の経験」そして、アルバムでは「青い果実」まで百恵2曲を美奈子風クールビューティーに大胆カバー!(仁藤優子に続く、百恵解禁カバーアイドルだったのでしょうか?)



それにしても、最近は、意地悪な役どころに磨きがかかってきましたねー
お昼の情報番組の時は、逆におばちゃん全開で^^
女優さんとして、悪女役を極め、このまま突き進んでもらいたいところです(笑)



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。