それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく年くる年~暮れのご挨拶

2015.12.31.Thu.13:53

こんにちは!
コウです^^




さて、2015年もあと、数時間となりましたー




今年は、個人的には、30年前の自分とリンクして記事にする事も多かったようなに思えます。
親衛隊を始めたのが、1985年でしたからね。
それから、丸30年、思い入れの深い年をブログを通して、コウして^^みなさん方と共に出来てHappyに思いました^^





そうそう、そんなんですよねー
タイミングを外して、今年も記事にしそこねてしまったものも沢山・・・




その中から、これは、今年のうちにUpしておきましょうか~

という事で・・・


さてすた1

実は、この写真、1985年8月12日に撮影したものなのです。
う~ん、けど、やはり、8.12に記事にする事は出来なかった・・・
だから、この日一日の事は、今でも鮮明に憶えているんです。





昔はよくありましたよね、デパートの屋上だけでなく、スーパーやデパートの売り場の前で、アイドルが歌わされてるって事(笑)
まぁ、そのパターンだったんですが、この日の夜に、ヤングフレッシュフェスティバルみたいな祭典が熊本であったんですけど、その中から、先行でこの3人が、番宣もかねて、お昼の公開生で出演してくれた時の模様です。




この時は、位置関係の都合で、親衛隊は一番、最前列でコールをする事になりまして、その際に撮影したものです。じゃなきゃ、撮影なんて出きねぇ・・・でも、最前列でのコールって凄いテレるぅ~~
放送前に、音あわせをあり、この音あわせタイムが本当に大好きで・・・^^
それぞれ持ち歌を歌うのですが、、、まぁ、カラオケが小さいとか、マイクが大きいとか、注文をつけていい時間なんですけどね。
会場に居なきゃ、まさしく、味わえない臨場感ですよね、
しかも、この日は3組ですからね!^^




僕らの班は、森田まゆみ隊として参戦しまして、対立している、も一つの連合親衛隊は、芳本美代子で参戦でした。




実は、親衛隊もラジオの公開放送の時は、音あわせやるんですよ!
放送前に、「親衛隊の方、声を出してくださ~い」って、計量されるんですよ~^^
オケとのバランスってとこなんでしょうね。

で、奥田圭子たんには、親衛隊が居なかった・・・





コウいう時は、必ず、機転をきかせて、僕は親衛隊が居ないタレントさんも、隊長さんらの、許可が下りれば、やらせてもらうようにしていました。
だって、2人に親衛隊が居て、1人だけ、シ~んだなんて・・・
それだったら、3人共コールやらない方が、まだマシじゃん。




でも、コウいうのをレコード会社側って嫌うんですよねー
受け持ちのタレント意外の応援をやるな!ってね。
やっぱり、差をつかせてたいってのも本音だと思うのですが、
それで、一度、強行突破して、受け持ち意外のタレントさんを応援したら、レコード会社出入り禁止を食らった事もありました。(苦笑い)
略称記号は、TKという会社ですが、、、(笑)





まぁ、でも、歌い手さんのモチベーションが上がるように、シッカリ応援してあげる事が大事・・・
と思ってやってましたので、自分の思ったやり方で良かったと思っています。


芳本美代子が「プライベートレッスン」、奥田圭子が「瞳の中に」、森田まゆみが「渚のBGM」を歌いました。





特に印象が残っているのは、インタビューや取材では、あまり媚を売らなかったイメージがある、奥田圭子たんが、「圭子ちゃ~ん」て呼ぶと、凄い笑顔で返してくれていたのを思い出しますね^^





「一瞬、まなざし色に染めて」のキャッチフレーズは、嘘じゃなかった・・・。
もう、本当に、瞳の中に吸い込まれていくようなパワーが、圭子たんには、ありましたね。

さてすた


最後になりましたが、これも85年の思い出という事で、お話してみたかった事でした・・・。










さて、大晦日、お正月がやってくる訳ですが、今年は、クリスマスの時に実家には帰ってきたので、今年は、実家にお正月は帰りません・・・。


実家ごはんはん
これは、実家で今年最後に食べてきた朝食です^^



写真を撮り終えた後に、気づいたのは、あ~30年前と食べてる朝食が全く変わってないやーとね・・・^^
おこちゃまメニューですよね。
いや~でも、これがベストかも?!
ベストが食べて来れて良かったです。(笑)

ウインナーはケチャップとマヨW、玉子焼きは甘く、あと、おにぎり、紅じゃけ・・・だいこん千切り味噌汁。










さて、眠れぬ夜のディープ歌謡曲!
誰かが言った?!?^^





今年も、なんとか、みなさん方のお陰で2015年も完走する事が出来ましたー(拍手~^^)


今年も、ブログ初参戦の方とも、出逢いがあったり、Twitterも開始しましたので、その流れで漂流してきてくださった方も・・・


Twitterの方もフォロワー数、今日の時点で、99人!フォロー頂いております。


この場を借りて、ありがとうございます、来年も仲良くしてくださいね^^。


あと、Twitterをやるきっかけをくれた、名迫僚太には感謝。。。^^




やっぱり、歳を重ねてくると、そうじゃないと思っていても、ついつい、我が強くなってくるもんなんですよね。


年下にアドバイスを出すのも時には、必要ですが、今の若い世代は、僕らの時代と違い、学校で学習している事も、全く違い、クオリティーも高かったり・・・(汗)



若い世代の声を吸収する事も、大切なんだと・・・^^




いや、とかなんとか言いながら、僕は自我を、まっしぐらに来年も突き進みそうですが、、、(苦笑)


という、ところで、〆させていただきたいと思います。





さて、これから、
風邪薬飲んで、
ドリンク飲んで、
チャーハン食って、
ギョーザでマンパワーつけて、深夜の初詣に備えたいと思います^^・・・へへへ。



最後は・・・・





さぁ~みなさん、ご一緒に!
笑って誤魔化す(笑)





2015083122130000.jpg







みなさん!よいお年を~^^



スポンサーサイト

山口由子/そして毎日あなたを思った

2015.12.31.Thu.00:10

こんばんは、コウです^^


さて・・・
いよいよ、今年最後となる曲の紹介です。


記事の方は、この後、あと一つUpしたいと思います。



今年最後の曲は、
山口由子で「そして毎日あなたを思った」・・・です。


そして毎日あなたを

シングルとしては、通算5枚目となる作品で、94年8月のリリースです。
山口由子といえば、やはりワーナー時代なんですけど、4年間の充電期間を経て再デビューしたのが、この年。
移籍先はポニーキャニオン、今度はアイドルではなく、ガールポップ畑での再スタートとなりました。
その2枚目のシングルです。



プロデューサーは、ワーナー時代に引き続き、武部聡志が担当、っていうか、全部、私が面倒見ましょうー!的な待遇だった・・・と思います(笑)



失恋の曲なのですが、ひたむきで、一途な女性の心を、過去形で歌い上げて、涙色の切ないバラードソング。
切ないというよりも、切なすぎる・・が近いニュアンスの作品で、秋うたであり、泣ける歌としても大推薦したいスケールの大きな曲です。



実は、昔、勤務先に同じ年の男性がいて、彼女と別れたという出来事があったんですが、その男性が彼女にあいそつかして、振ってしまったという事がありました・・・。そしたら、その別れた彼女が、うちの勤務先に入ってきたんです。まぁ、僕の部下みたいな感じになっちゃったんですが、もちろん入社した動機は、寄りを戻したいからの一点で・・・もう彼女は、なんとか、寄りを戻したくて、毎日スルーされても、くじけず、一生懸命でした。
自分も相談を受けた事があったんですけどね、その彼女が僕の側に居る時、こっそりこの曲を有線放送にリクエストしたのです。
そしたら、この曲が流れ出すなり、僕に「この曲って誰の歌ですか?」て、聞いてきたんです。
「これ持ってるから、明日、借すよ」と言いました。


そうなんです、この曲を彼女にピッタリ合うんじゃないかと思い、聴いて欲しかったんです・・・
狙いは的中!
もちろん、その彼女には、計算して有線へリクエストした事は話していませんが、、、
その二人は、1年後、寄りが戻り、また、それから1年後、結婚する事となりました・・・。


この曲の持つ力って、単なる失恋ソングではないんですよね・・・
心にそっと、ずぅと、温めておきたいような、そんな切ないラブソングではないでしょうか・・・



誰かの事を、毎日思う事って、これまた素敵な事だと思います。^^




それから、カップリングの「君にできること」は、再デビュー候補曲だった作品です。
この曲に関しては、ワーナー時代の山口由子の延長線上のある数少ないカラーの楽曲で、元気色で、ときめかせてくれてくれます。
やはり、山口由子って、聖子フォロワーだったんだな~と改めて、この2曲を聴いて気づかされました^^再認識っちゅーんでしょうかー^^


ちなみに、「君のできること」は、リミックスされたものが、ここでは収録されており、元々のラフミックスVerは、「山口由子サンプラー」という、再デビュー時の配布されたCDの方に収録されておりますので、こちらの方も機会があれば・・(未商品化)


♪「そして毎日あなたを思った」
https://www.youtube.com/watch?v=HKXJ68VjtHY







西野妙子/真冬だっていいじゃない

2015.12.30.Wed.12:05

クリスマスが終わり、妙に~(笑)、この曲が聴きたくなってしまい、只今、ヘビロ中です!


90sアイドル界の、おしん・・・(笑)??
西野妙子の通算9枚目のシングル、
「真冬だっていいじゃない」


真冬だっていいじゃない

時は、まさに!アイドル冬の時代!



真冬だって、いいじゃないー!!



・・・って、訴えているようにも・・・??



デビュー当時から、14才とは思えない、柏原芳恵的な、ちょっと大物感のある雰囲気のアイドルでした。
すごく、物怖じしないタイプというか、ステージでの落ち着き様と言ったら、ワーナー独特の世界観も誇るスケールで。


本作は、92年11月リリース!
前作「悲しい女になっちゃうよ」では、当時クラブで流行っていた、シャニースの「アイラブユアスマイル」インスパイアしたアレンジに続き、本作では、ハウスのリズムを中心に、「イン・ザ・ムード」を連想させるブラスセッションが特徴。



これでもかっ!
って、言うくらい、西野、歌の限界に挑戦させられています(笑)




ちょっと、聴いてて、可哀想なくらい・・・

いくら、西野が歌ウマイからって、手加減なし!な環境は、この頃から、小室ファミリー的な体育会系ノリにも通じるものがありそ(笑)
あ~頭クラクラしそう~
ただ、歌番組の時は、オリジナルカラオケより、キーを下げて歌っていました。スタンドマイクで(笑)
だよね~仕方ないよね~^^




いや~それにしても、難なく上手い具合にクリアして歌いこなしてくれていますよね!
弱冠、16才くらいの若さで・・・ほんと、感心してしまいます^^




その甲斐あってか、前作では、オリコンHOT100入りを、一旦は、逃してしまったものの、本作で、最高96位に返り咲く事に(祝)
これは、一説によると、オリコンのチャートアクションというものは、前作の評価によっても、出荷枚数が左右してしまう事もあり、
「悲しい女になっしゃうよ」が、業界内で高評価を受けた風評が、こちらに流れ込み、ふたたび西野妙子への評価の目が注がれた・・・という説も当時、ありました。


また、歴代アイドルソングの中でも、冒頭、曲のタイトルを紹介してしまう歌って?
この曲が最初?だったんじゃないでしょうか・・・


しれ~っと、ウィンターソ~ング、まふゆだって~いいじゃな~い~^^てね。




サウンドも音圧で、元気いっぱいの、西野流~
ウインターソング、この冬、いかがでしょうか・・・









今年最後の参拝に行ってきました。

2015.12.30.Wed.01:22




コウです^^
今年最後の参拝に行ってきました。




毎年、この時期に行って、「今年もお世話になりました・・・」を告げ、
元旦に参拝に行くのが、恒例となっています。




今年は秋以降になって、良い事も沢山訪れてくれたので、そのお礼もシッカリ^^




場所は、手取神社というところに行ってきました。
手取神社

こんな感じなんですけどね・・・
街中、中心地にあります。



前回、おみくじをひいた時に「大吉」で、内容も凄く嬉しい事が書いてあったので、またまた、おみくじをひいてみたところ・・・




今回は・・・

手取神社2

小吉でした^^





今回は、きっと、最後のとこがポイントなんでしょうね!^^





心正しく行いを直ぐにし色を慎み信神して人にいつくしみを施せ
幸いよ~










色?










何色?









(笑)








で、裏面には・・・神の教が^^


手取神社3




なんか凄くないですか??

けっこうおみくじは引きに行く方なんですけど、こんな大そうな事、書かれたの初めて!






常に思いやりの心深く、人を憐れみ、
人を助けて、地上に平和の高天原を現すべく世界作り固めの御役目大事と働く事が、誠の神の教えである。









あの~かなりハードル高いんですけど・・・






まるで、親善大使でもやらなきゃいけない・・・みたいな。(汗)






そういう課題が、今、自分の人生の中で試され?必要とされているのでしょうか・・・??


でも、これって忠告なんですよね?・・・







う~ん、今回のおみくじは、なんだか読み流し出来ないような気分になりました・・・
おみくじなんて、これまで記事にした事ないし、なんだか、周囲の誰かからか、問いかけられているような、感じ?にさえ受け取れました・・・はい。










山本理沙・島崎路子CD復刻問題?!

2015.12.30.Wed.00:38

こんばんは!コウです。

いよいよ、今年もあと2日。
ここへ来てなんとなく、2015年が名残惜しくなりました・・・
時間いっぱい、今日と明日で、思いのまま、綴り更新してゆきたいと思います。

VAPE.jpg



さて、まずは、先日決定した、島崎路子と山本理沙の復刻CDの件なんですが・・・

どうやら、曲漏れが発生しそう・・・という事なんです。
まぁ、結論から言うと、復刻されるだけでも有難いので、いちゃもん!は、つけません。

だだ・・・

なんで??

・・・って、感じなんですよね。


今のところの情報では、島崎路子の方には「愛をひとりにしないで」のシングルVerが収録漏れとの事・・・

アルバムには、ウィンターバージョン!て表記されているのに気づかないの??
ってね!


そして、山本理沙の方には、12インチが収録されるのは、非常にありがたいのですが、12インチのB面「吐息のナイフ」12インチVerが収録漏れとの情報です。

いや、12インチをA面だけでも収録してくれるのは、有難いのですが、2月に発売されるCDは2枚組で、1枚に10曲づつの収録なんです。12インチの音源わざわざ引っ張ってくるんだったら、B面入れても、ぜんぜん収録時間に余裕あるじゃん!て話なんですよね。

あと、ソノシートもので、1曲、山本理沙は発表しているのですが、もちろん・・・収録されるハズはない!と思っていたのですが・・・

ここのHPをご覧になってみてください・・・
http://merurido.jp/item.php?ky=CDSOL1718-19

LP1枚、シングル7枚、12インチまでも収録・・・との事・・・???

シングル7枚??

という事は・・・???

って、誤解を招きそうな、キャッチもあったり・・・


なんだか、スッキリしない、この内容に、ちょっとだけ、もったいないなー・・・が本音かな。

多分、このチャンス逃したら、先は気が遠くなっちゃいますよね~

youre1.jpg



それに、「吐息のナイフ」の12インチバージョンは、シングルVerと違い、歌がサビから始まる展開で、とにかく、カッコイイんです!
(ディスコポップだし、こちらにも是非!スポットを!)

あ~残念だな~~。




 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。