それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円谷優子のベストが聴きたーい!

2015.04.30.Thu.12:54


春になると聴きたくなるアルバム「カラーズ」を聴いていたら・・・

カラーズ


円谷優子のベストが聴きたーーーーーーい!!!!!!!


先日、当ブログで、バップのアイドルCD化希望なんて、書いてて、後になって思ったのが・・・この、えんたに(恥)、いや・・つぶらやのバップレコード、もうひとりの優子さん^^

全て、CD化しているものの、ベスト盤として通して聴いてみたいもんだなーと・・・。
そ、言えば、平井菜水やCHA-CHAのの、ゴールデンベストが発売された時に、円谷ゴールデンベストは出なかったんだろ??
プレミア化しているシングルもある事だし、けっこう需要あるんじゃないの・・・

しかし、意外と曲数多いんですよね、彼女・・・(笑)

コンプリートとなれば、2枚組になっちゃうし、レーベルの垣根も越えなきゃいかんし・・・
大変、、たいへーん。

忘れた頃に出てくる、円谷優子の新曲・・・
ベスト盤でなくても、また、いつか新曲が出ちゃったりして・・・(笑)



「カラーズ」の中に入っている、「だって大丈夫」にある・・・





落ち込んじゃえ、とことん・・・




の、フレーズが好き。



アイドル界の女版、尾崎豊とも言われた彼女は
、まさに、せつなさの代弁者!




傷口に、ばんそうこを貼ってくれていた・・・(懐)



ちなみに、「HELP」のB面「贈り物」は、7インチシングルと、8センチCDシングルでは、バージョンが違うので、バップさん、復刻の際は、その辺、丁寧によろしくお願いいたいます♪^^

スポンサーサイト

パッとパンジー!この花の名は・・・

2015.04.30.Thu.01:00


かごんまA
この花を見ると、なんだか懐かしい気持ちになる・・・

小学生の頃から、この季節になると、必ず、花壇ではなく、道端に咲いていた、か弱そうな花・・・

きっと、パンジー系、けしの仲間のような気がするが、ちゃんとした名前は知らない・・・

ちぎって、持って帰ろうとすれば、花びらがちぎれたり、ちぎれなくても、すぐに枯れてしまったり・・・
とても、デリケートな性格の、ご印象・・・

写真に収めたのは、これが初めて・・・。
地味すぎて、写そうとも思う事すらなかったのかも・・・。
だけど、しっとりとした、カレンな花・・・
なんとなく、B級アイドルみたいな存在(笑)






今日は、昨年、転勤で鹿児島に引越しした友人が、一日限定で、熊本の勤務地に戻ってきたので、お店に会いに行ってきた・・・

忙しくて、話すヒマなんてなかったけど、夜、仕事が終わり電話がかかってきて、お礼の電話だった・・・

話によると、アサイチで鹿児島から、自家用車で熊本まで来て、夜の10時に、また鹿児島へ戻り、明日朝から仕事だという・・・


わ~ぁ、俺には真似出来ねぇー!



しかし、タフだな~

おまけに、高速乗る前に、おみやけまで持って来てくれて、ありがとう。かごんまC
そして、おごちそうさま。
おつかれさまでした。。
かごんまB

70年代男性アイドル~エキサイティング歌謡列伝~(1978-1979)

2015.04.27.Mon.00:18

こんばんは!コウです。

本日は、前回に引き続き、「70年代男性アイドル~エキサイティング歌謡列伝~
(1978-1979年)最終回をお届けします。


70年代男性アイドルシーンを独走し続けた、西城秀樹、郷ひろみ、野口五郎、そして、沢田研二と言った、この4人による独檀場状態が続き、他のアイドル陣営は手も足も出す事ができず、別の土俵(俳優)で、その後は活動を行うアイドルも数多く見受けられました。
上記、4人の強烈すぎるパフォーマンスのせいか、それ以降の男性アイドル全てフォロワー的要素ばかりが強く目立ってしまい、そのハードルの高さを思い知らされる事となったのが、当時の現状・・・そして、結果でもありました。

しかし、これがフタを開けてみたら、奥が深く、ここで時代別に紹介するアイドルたちも、秀樹、ひろみ、五郎、ジュリーの曲を思い浮かべながら、聴き比べてみたら・・・けっこう~楽しく、フォロワーだけに各陣営への判断基準を持つ事も出来、どの陣営がイチバン誰に成りきっていたのか?などなど、、
もしかしたら、4人を超えるような作品に巡りあえたりするかもしれません・・・^^
はたまた、やたら目立つ事ばかりを考えたフォロワーたちの方がバカにエキサイトしていたりと・・・(笑)

そんな輝かしいフォロワーたち。いわば特攻と言う形で挑んだイバラのアイドル街道を一度は歩いてチャレンジした男性たちを選抜し、ズラリとご紹介。

70年代だったからこそ、表現する事の出来た、それぞれの色合いが鮮明に音とジャケットに今もなお生き続け、勇ましく写しだされる事だろうと思います。

そして、興味を持っていただくも良し、笑っていただくも良し、男性アイドルのルーツを目で感じて頂ければ、何よりです^^

エキサイティングしていた、あの時代・・・
輝かしかった少年たちの証しが今、ここに・・・。




いよいよ、77年には、サンデーズのアイドル、川崎麻世、太川陽介、追って、78年に渋谷哲平がデビューを迎えます。
「ザ・ベストテン」などのランキング番組には、あまり縁が無かった3組でしたが、70年代後半、男性アイドルシーンを語るには、やはり欠かすことの出来ない存在ですよね。どの陣営もレコードセールスだけ見ると、その振るわなかった印象ですが、この3組の、その後の、しぶとい芸歴を見ても、決してレコード製作への投資金も赤字では無かったように思えてしまいます^^。また、デビュー時期が、ピンクレディー旋風真っ只中だった・・・という事もあり、男性版、ピンクレディーの世界観をダンスとサウンドでプロフェッショナルに表現出来たあたりの、この3組の共通項だったように思えます。







EX32.jpg
★Playリスト31 渋谷哲平「スタント・マン」(78年)
代表曲「Deep]の次にリリースされた4thシングル。前作から引き続き、作曲は都倉俊一が担当。渋谷哲平の対抗馬と言えば、太川陽介や川崎麻世あたりが思い浮かびますが、ピンクレディー時代のアイドルという事もあり、アクションを中心とした楽曲が多く、それぞれが78年リリース作品で都倉俊一を起用したシングルをリリースしているあたりにも着目しておきたい。また、この3組の中でもシングルのトータル成績を一番上げたのは、渋谷哲平と、これもまた意外な事実。






EX33.jpg
★Playリスト32 豊田清「黄昏のランデブー」(78年)
「スター誕生」から飛び出した、ちょっと異色な新時代のアイドルでした。所属が芸映で、事務所の先輩だった、西城秀樹と、中音域の声質も似ており、甘く、しなやかな歌声を披露してくれました。どちらかと言えば、ニューミュージック歌手への素質があったように思えてしまいますが、これも時代が作ったアイドルのひとりと言っても過言ではないでしょう^^。この歌唱力でLPが出ていないのが残念・・・。
※その後の豊田清さん
http://blog.livedoor.jp/stunoseishun/archives/4655163.html





EX34.jpg
★Playリスト33 田中正吾「トラブル」(78年)
ビクターが、石野真子と同時期にプッシュしていたワイルド系アイドル。本作でデビュー。オリコン最高位57位と大健闘している。西城秀樹+世良公則の要素をミックスしたような甘いマスクで、がんばったが、今、聴くと歌い出しが、「北酒場」みたい(苦笑)。






EX36.jpg
★Playリスト34 原たかし「流されて」(79年)
「和製トラボルタ」と銘打ってデビューした、原ムーチョ・マッチョ・マンたかしのセカンドシングル!筒美京平作編曲によるサウンドは、まるで、バニーマニロウの「コパカバーナ」へのアプローチ。オリエンタルなムードたっぷりの地中海ディスコで心も体もキラリズム♪ CD化が待たれる1枚だ!
※名曲「ムーチョ・マッチョ・マン」試聴
https://www.youtube.com/watch?v=W7Y0q0IxSZY





EX35.jpg
★Playリスト35 乗附勝也「君よ走れ 光のしぶきけちらして」
「君こそスターだ!」で優勝し、本作でデビュー!青春の汗・・・をイメージするようなジャケとは、違い、夜の香りをプンプンさせる、ド派手なディスコ調アレンジが印象的な佳曲。爽やかさがウリでがんばったものの、もっと悪が欲しかった気も・・・。セカンドの「ハーフ&ハーフ」を残して引退。




おはようございます^^

2015.04.26.Sun.08:48
おはようございます^^


たぶん、ブログを始めて、おはようございます。なんて記事タイトルは無かったんじゃないかな~と記憶しています^^


本日、今朝のナンバーは、EPOの2枚組ベストCD「epocha 1980-1986」を聴きながら記事を書いています。
最近、ここんとこ、またまたEPOづいていますねー♪
アイドルポップスファンの間でも、けっこうEPO好きの人って多いですよね!^^
このCDのボーナストラックに「う、ふ、ふ、ふ」のBタイプという幻のデモ音源が入ってるんです!
もう、廃盤だったと思うのですが、このCDにした収録されていない目玉音源だったんですが・・・
EPOさんが、CDの中で、「多分、こっちの方がいいと思います」と言ってらっしゃるくらい、僕のこのバージョンGoodだと思います。アレンジがテクノ度数が高くなっているんですよ♪すんごく、ハイカラです^^


さてー、
昨晩、BBSの方を開いてみたところ・・・
すごーくウケてしまいましたー(笑)

おっ!と、その前に・・・
カズさん、はい!もちろん覚えていますよ!
ROMって頂いてたのですね。
て、思わず・・・ROMって・・・とは?何?
きちんとした意味を知りたかったので、ネットで検索しちゃいましたねー(笑)
あ、なるほどですね~!OK!
ちゃんと、理解できました^^
なかなか、書き込みが少ないと入れ辛いんじゃないかなーと思っていましたが、勇気ある書き込みありがとうございました。それから、Sickさんのテストカキコも^^

そうそう、ウケてしまった話なのですが、BBSの方にもカウンターを設置しているんですが、これが一晩で、220くらいまでカウントされていたのです^^
ま、ご承知のとおり、うちのブログは一日、200行けばいい方なんですよー。
それでも、2年前くらいは、100やっとこ行っていい方だったので、アクセス数的には倍くらいまで、増えています!^^

それが、なんで・・・BBS初日にして、220も!!

実は、ブログは管理者も更新すれば、その度に、カウントは上がるもんなんです。
しかし!BBSに関しては、管理者が更新をしても、カウントが上がらない仕組みなんですよ!

と、・・・・言う、ことは・・・・・


わぁ!わーーーーーぁ!!


と、いう事で、2例がありますが、そこはあえて・・・(笑)
それにしても、BBSにも関心を持っていただけてるーって、有難い事ですよね。


僕自身、他のアイドルブログをあまり訪問したり、読んだりしているタイプでは無いので、あまり交友も無いですし、正直、力も無いです。
確か、ブログを始めた時も、何度も何度も更新しても、最初の半年間くらいは、全くコメントが入らなかったんじゃなかったかな~。
なんか、知り合いなんかは、直メールで来たりするもんなんですよね!(爆)
そう思えば、BBS、初日に2件!ありがとうございました^^

なかなか、充実できないBBSになるかもしれませんが、その流れは、来訪された方におまかせ!という運びで^^









ここ数日、とても九州は、気候がGoodです!^^
過ごし安い天気ですし、個人的にも、気分上々なんですよー♪


昨日は、久しぶりに東京の友人に電話したり、街で偶然、昔の友達にあって、昔、昔のお礼を言ってみたり(笑)
どうした?どうした!って、顔されましたが、これも多分、今の紀行がそうさせているんじゃないかなーと・・・
普段は、忙しい忙しい・・・で、友人とのコミュニケーションは後回しのタイプなので(苦笑)


この場を借りて、申し訳ない!









妖精時代B
そう言えば、昨日、BBSの方で、82年の曲がテーマになっていましたが、自分にとって、82年組のデビュー曲、NO1は・・・



「妖精時代」ですね!



さわやか天使のさわやかで春らしいハイテンポなデビュー曲♪
ディスコ調のリズムも好きなんですが、この曲のコード感がたまんないです^^


この盤にも、CD化はされていませんが、ショートバージョンが存在するのですよね。
ジャケットが市販品と同じなので、見分けがつき難いのですが、市販品では、秀美ちゃんが、ローラースケートの格好?で、レーベルがぐるんぐるん回ってるんですが、こちらは、白盤なので、逆に違和感?がありますよねぇ(笑)











もりめA
それから・・・

尚太。さん、ところの記事で知ったんですが、森恵の「少女」が復刻するようですね♪
高護さんとこの会社から発売・・・ということで。
で・・・内容をチェックしたかったので、検索をかけたら・・・「少女+1」・・・って書いてあったんです。




ま、まっ、まさかー!




と、ちょっと、期待したら、+の正体は「TOKIO TOWN(シングルバージョン」でした。


やっぱり、僕が思った、まさかー・・・は、ならず、、、


ちょっと期待した理由は、「夢見るダンスアウェイ」のサンプル盤は、正規盤とミックスダウンが違うバージョンで収録されているのです!
これ全く、市販品と同じ仕様なので、中身を聴かないと気づかないくらいのレベルなんですが、サンプル盤は、オケが半音低いんです。
イントロの市販品は、♪だんだだだん!という音から入るのですが、サンプル盤だと、♪どんどどどん・・・と、全体的にラフミックスになっているので、ちゃんと聴き比べてみると違いがわかるのですよー。
で、もって、当時、彼女は、キャンペーンやイベントでは、このラフミックスのタイプのオケを使って、いつも歌っていました。
どうせ、中古盤で買うんだったら、サンプル盤の方がお宝かも?ですね!^^
お持ちの方は、どっちかチェックしてみようー(笑)




★読者専用BBSを設置しました。

2015.04.25.Sat.14:35


お知らせです。



本日より、サイドメニューとして、
「それいけ!ディープ歌謡曲」
読者専用BBS(掲示板です)を設置しました。



試験的ではありますが・・・これは、伝えておきたい!もっと広めたい音楽の事など、、、
読者間でのコミュ、情報、あとライブやイベント告知、愚痴!事件?、PRなどなど、このCD復刻希望とか・・・



アピールポイントの場!





を・・コンセプトに設置してみました。




たとえば・・・


アイドルポップスが好き=○
アイドルポップスが嫌い=×


コウさんが好き=○
コウさんが嫌い=×、、、(苦笑)



と、わかりやすく例に例えてみましたが(笑)、掲載アーティストさん自身を誹謗中傷するようなコメントに関しては、こちらの判断で消去させていただく場合もあります。僕に対するコメントや質問等に関しては、従来どおりブログの方からよろしくお願い致します。BBSの方は、管理は行いますが、基本は読者さん同士の語らいの場という趣旨で・・・ご了解いただければ幸いです^^。(ブログの方への参加が苦手な方も遠慮なく書き込みください)
どうぞ、ご活用くださいネね!



※ブログよりご覧の方は、画面右上のお天気表示の下にお家マークがありますので、そちらからBBSへ入る事が出来ます。
※携帯電話からご覧の方は、リンクコーナーにて、BBSを表示していますので、そちらからBBSに入る事が出来ます。

BBS.jpg
実家のゴミ屋敷風景より^^。



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。