それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若奈あい/アプローズ

2015.06.25.Thu.23:05


コレ、まだ紹介してなかったですよね!
若奈あい1
キングレコードから、90年9月に発売された若奈あいさんのデビュー曲。

キングレコード、幻の名盤開放同盟、伝説の品番、NCSの遺伝子を受け継いだ、KIDD品番からのリリース!

この盤も、実は相当、苦労して発掘した1枚で、この盤に巡り会えるまで、20年ほど経過しました・・・。
もう相当の苦労盤です!
93年にCDショップで発注をかけた時、既に廃盤になっていました。
90年発売のKIDDものでも、けっこう他のアイテムだったら、発注がかかったり、中古でお目見え出来るチャンスも多かったのですが、これだけは・・・。結局、一度も中古屋ですら、未だみかける事はありません。
ホント、手こずったな~。
そう考えると、かなりプレス枚数も少なかった事情も、予想されます。


KIDD時代になってからでも、マニアの心をくすぐる・・・どころじゃなかった(苦笑)
マニアの心を炎上させるフェロモンCDが続々と、人知れず発売されていた事も事実。


そのトップを切って、発売されたのが、この「アプローチ」!!
(女性ポップス系としては、これがKIDD品番になってから最初)
なので、NCS~KIDDファンにとっては、とても重要な1曲!ここから始まる、KIDDポップスストーリーの始発地点だったハズなのに、入手する事が出来ず、出鼻をくじかれた感じでした・・・(汗)


当時、制作の方に電話して、ジャケ写だけでもと・・・送ってもらったり(笑)、最終手段で、編曲をされていた、藤山節雄さんの事務所にまで電話を入れて調べてもらった思い出もあります・・・
それでもやはり、現品はどこにも、見当たらず・・・


そうこうしているうちに、20年の月日が経過・・・
ここを読んでくれてた読者の方から、ネットで販売されている情報を教えていただき、ようやくGET!出来たという訳です。
(結局、人の力かい!^^)



買ったCDが手元に届き、再生した瞬間・・・
自分の中で達成感というものもあったからでしょうか・・・
丘の上に登れば、心地よい風が吹く、癒し系の楽曲・・・というのが、この曲の第一印象でした^^。
「アプローズ」は、ミディアムバラードなブライダルソングで、聴いているだけで幸せな気分にさせてくれるような作品。
ファルセットがとても綺麗な声で、表現力もあるタイプの歌姫でしょう。


なんとなく、ディナーショーのラストに相応しいタイプかな・・・^^。


若奈あいさんは、関西を拠点に活動していた、シンガーソングライター歌手で、89年には、大西ケンジ(はるな愛)のデビュー曲の作詞を手がけている、(未確認ですが、宝塚スター候補生?だったという情報もどこかで聞いたような・・・)
また、作詞作曲を手がけた、貫輪久美子さんは、同じくKIDD企画から、98年に「Sweet Pain」(KICD)というアルバムもリリース、編曲の藤山節雄さんは、キングのローカルアイドルへのアレンジの多く手がけられており、林美和や成知由梨もそうだった・・・。
KIDD系では、名アレンジャーとして、多くの作品を残こされています。


B面「Funky Bride」は、一転、バブル時代の聖子ちゃん風~(笑)
フラッシュ浴びてとか、キラキラドレスとか、レーザービームやムーディーライトといった歌詞が散りばめられているバブリーなポップス^^
どんな曲かKIDDマニアの方であれば、お分かりですよね!(笑)


当時、友人等も、巻き込んで「見つけたら買っといて!」と、騒ぎまくっていたので、この場を借りて、おかげさまで、入手出来ました!という事も全国的にご報告しておきたいと思います。^^
・・・しかし、この盤を簡単に手に入れていた人が居たとすれば、それは、相当ラッキー!^^な事でしょう~。

スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。