それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢なつき/クリスマスには間に合わせたい

2013.12.18.Wed.01:24
今日は、小沢なつきさんあたり、いっときましょうか・・・^^

久しぶりに、87年ごろの歌映像を引っ張り出してたら、この映像がポロッと出て来てですね~
やっぱ、今観ても、この歌の振り付けすきですー❤^^
・・・って事で、記事にする事にしました。

これも、クリスマスソングだったんですが、クリスマスには、ひと足早い、10月21日発売。
ちなみに同期だった伊藤美紀さんの「UBU]と同時発売で、人気度を計らされた感あり・・・

この年、CBSソニーだけで、約100組の新人歌手が大量生産されデビュー!!驚
(これは創立以来の大事件だったそうな・・・)、その中でも、主力の3組は、伊藤美紀、
伊藤智恵理、と彼女といったところでしたよね。

顔の種類からいってポスト:南野陽子としてメーカーは売り出しにかけていました。


しかし、彼女、セールス的には、他の二人と同等のクラスだったのに対して、彼女1人だけ、歌番組への露出が極端に少なかったような気がしました・・・
その分、出す毎に、TVで歌っている姿が貴重なものとなりました。

ソニー時代ラストの「プライベートパニック」なんてTVで歌えたのかな?・・・
って感じです。

所属が、当時、弱小プロダクションと言われていた、イルカオフィスで、歌手イルカさんのご主人がマネージメントをやっていた、K-HOUSEからの勇直子に続く大型新人としてデビュー。(K-HOUSEアイドル業務参入しては勇直子が第一号アイドル)
そう考えると、弱小プロで、歌番組の露出が少なかったとしても、当時、勇直子もかかえながらで、大健闘ではないでしょうか・・・

しかし、念を押しますが、イルカさんとは全く違ったタイプを売り出していたんですねー
イルカオフィスは。^^(笑)

曲の方ですが、後にも先にも、冒頭、歌詞に「バナナ」が出てくる歌謡曲としては、五月みどりさんの「熟女・B」以来でした。(笑)

僕は、この曲以上に、この歌を歌い踊るなつきさんが好きで好きで。

TVでは、あまりこれも歌えてないんですけど、全身、黒の衣装でコーディネートされたシスター風のお洋服に、十字架に似た、牧師さんがかけるような長めのペンダントが印象的^^

振り付けが、「どうぞ!」といいそうなポーズに始まり、スキーをすべるジェスチャーも入る、本編へ。
なつき映像1

全編、振り付けというより、決めポーズをとりながら歌うという楽しい構成でした。

片足を、ひょいと上げるルンルンポーズも可愛かったな~
なつき映像2

やっぱり、観てても楽しいアイドルポップスって最高ですよね!^^

これも、秋元康さん作品なんですよねー・・・。
クリスマスなつき
1987年作品/CBSソニー
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。