それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80年代バップレコードアイドル名曲集

2015.04.09.Thu.02:53

こん@@は。コウです!

まず、本日より、ブログの壁紙が新バージョンになりました~
そして、以前よりも、カテゴリ別の検索が上の方に表示されるようになったので、バックナンバー検索が、やり安くなったんじゃないかな~と思います。それから、カテゴリの順番ですが、人気があった記事や歌手ご本人が来訪してくださった記事等は、上の方で紹介してみましたよ~。



本日のテーマは・・・

「80年代バップレコードアイドル名曲集」をお届けします。


と・・・記事を書きながら、密かにバップレコードの関係者の方に読んでいただければ・・・と期待も少々・・・^^

バップレコード!VAPですよね。
まぁ、80年代は親衛隊関係で、VAPにはよく、おじゃましていました。
福岡の営業所なんですけどね。坂本さん!(笑)石丸奈津子さん目当てで、営業所に通っていたら、仁藤優子ちゃんが来ちゃった!
という出来事もありましたが・・・(第三者に言わせりゃ、石丸より仁藤で良かったんじゃない・・・と(苦笑)
という事で、営業所のお掃除をしたり、、、リクエストハガキを山程書いたり、、
他にも、キャンペーン前のチラシ配りや警備など、バップレコードには、ほんと色々と貢献させていただきました!(笑)

と、言う訳で・・・

VAPレコードとは、菊池桃子のVAP!だったんでしょうか・・・
いえいえ、マニアにとっては、随分、海のモノとも山のモノとも分からない、沢山の迷宮アイドルたちに楽しませて頂いたモノでした。実力はそれぞれあったと思うのですが、これをアイドルとして出すのかー!という、大胆さ・・・は、他社には真似の出来ない(苦笑)、色合いが体質的にあったと思います。最後まで、結局、メインディッシュは菊池桃子だったような気がします・・・
しかし、それを取り巻く、前菜や小鉢、お漬物にサラダ、冷奴の役目を果たしてくれたアイドルたちと言ったら、数え切れない芸術作品と、その味付け・・(笑)

「みんな夢中」VAP5周年記念のキャッチフレーズも、来年で、創立35周年ですかー・・・

「スター誕生」のBOXや「菊池桃子DVD」BOXが実現した経験を活かして、今度は節目の年にでも、「VAPレコードアイドルライブラリー」資金や製作時間が大変でしたら、「VPAレコードアイドルデビュー曲コレクション」でも・・・
または、コンプリートにして、「VAPレコードアイドルVIPBOX」でも!!
是非、お願いしたいものです。

では、能書きを、たれたところで、本編へと、、








★本日のPlayリスト♪




このコーナーは、過去に発売されたディープな歌謡曲に、色んなテーマを、勝手に決め(笑)、週&日替わりでお届けするカルトな企画です。
僕から、読者の方々へ一言・・・今日もどこかのスピーカーやエサ箱から、またまた名曲が誕生しようとしています。あなただけの名曲ヒットが!10年前に発売されていようが、30~40年前に発売されていた曲だったとしても、、今日、初めて聴いたあなたにとって、それは、まさしく新曲です!さぁ、コレクターにとって、人生の新曲発掘作業、振り返りながら、そして発掘や再評価も楽しみながら、ご一緒に、よろしくお願いいたします^^~♪
では、コウがリアルに聴いた本日のおススメ、5曲です!






11月の理沙
Playリスト1 山本理沙「11月の夏」

まずはやっぱり、山本理沙でしょう!TDK関係のアイドルのCD化が不可能だと突きつけられてしまった今・・・
やはり、現実的に叶いそうな順番から行けば、要望が高いのは「山本理沙コンプリートベスト」でしょう。
コレ!ブラックミュージックのテイストを持った、おしゃれなデビュー曲でしたよね!
VAPレコードにしては、まともなアイドル(あっ、失礼~)でした。
しかも、当時というより、ルックス的にも、現代で通用するような雰囲気で、90年代スタイルだったように思えます。
しかし、彼女、遅咲きのデビューだったんですよね・・・。
ドラマ「不良少女と呼ばれて」「スクールウォーズ」「スタア誕生」など、役者として、諏佐理恵子名義で出演。
その後、85年にCBSソニーからレコードデビューの予定・・・
CBSソニーの新人紹介ビデオでも「春はSARA-SARA」を披露してくれている。

VAPH.jpg
VAPI.jpg
「春はSARA-SARA]を歌う、山本理沙

結局、「セーラー服反逆同盟」に出演し、プチブレイク。最後のシングルが自己最高チャートを記録というのも、ちょっと気の毒な話でした・・・。あっ、デビュー曲の候補曲には「インタビュー」という楽曲があり、アルバムに収まっている。「11月の夏」のB面は、久保田利伸作曲だったな~。再評価も高いアイドルのひとりでしょう。


VAPG.jpg
VAPJ.jpg
「11月の夏」TVシーンより。


VAPE.jpg
山本理沙デビュー1Pカラー広告より。









VAPA.jpg
Playリスト2 井上美里「Tokimeki Trip」

84年9月デビュー。全国盤ですが、名古屋のローカルアイドルで、マニアの間では「幻のアイドル」として、近年、とにかく評価が高い。再評価という意味では、島崎路子以来のコレクター人気ぶりで、VAPの単独で行けば、恐らく、「今、一番!CD化して欲しい曲!」としても要望は高そう。これ、意外にも?吉田拓郎の作曲レコードなんですが、中身は、あんまり拓郎臭くない!不思議な作品(苦笑)。「アイドルポップス80-90」にも、紹介してあるとおり、バスケットボールが弾んだようなアイドルポップス!(コレ分かりやすい表現です)。きっと、この曲のリズムが弾んでいるからなんでしょうね!ハイテンポなワクワク歌謡に仕上がっています。
僕から・・・CD派のコレクターさんたちも、これを、いっぺん聴かなきゃ、死ねねぇーよ!、て位、マークして頂きたい楽曲です。









VAPC.jpg
Playリスト3 平江由美「ラプソディ」

これも、ヤラレてしまったレコード!大傑作!!
広島出身で、本作で正式デビューの前に、SMSレコードの自主品番より「魅せられて東京」という珍盤をリリース。
アイドル活動というよりも、レポーターの印象の方が強く、かと言ってニューミュージック歌手という訳でも無かった・・・。
タイトルどおり、オリエンタルムード溢れる、おしゃれなラプソディーに仕上がっております。
チャイニーズテイストのアレンジにユーロビートのリズを乗せた、当時としてはハイセンスなアレンジもカッコイイ!
NTV「モーニングサラダ」等で流れていた、この曲のPVの彼女が非常に可愛いく、タイムトリップしながら歌う映像は、とても神秘的だった・・・。是非!デジタルで聴いてもらいたい音です♪










VAPD.jpg
★Playリスト4 ヒロコグレース「うぬぼれて誘惑」

これは、一度CD化しているんですよね!持ってませんが・・・
VAPさん、もっと手軽に聴ける方法で今後、処方してください~(笑)
たのきんの映画「ジェミニY&S」のヒロインで話題になり、レコードもヒットするかと・・・思いきや、予想以上の売れなさぶりに、ガックシ・・・(涙)。とにかく、弾けまくったアレンジの曲で、クール&ミステリアスなメロディーと、彼女の歌声は、エクスタシー!!!80年代アイドルのアッパー&アングラ歌謡としても代表クラスと言って過言ではないでしょう。
今、聴いても、やっぱり歯切れが良くとカッコイイです!もっと広め隊!!









VAPB.jpg
Playリスト5 大根夕佳「ふりょう」

身長144センチ、体重33キロという、歴代アイドルの小柄体型を記録更新したアイドルでした・・・
「絵も書ける、シンガーソングライターになるの夢・・・」と語っていた少女が、15歳の時に歌い上げた・・・「泣ける名曲!」

それが・・・「ふ・りょ・う」
結果、デビュー曲よりも、だんだんと曲も声を良くなって来た成績だったので、4枚目もポップスで聴いてみたかったな~。
それは、仕方ない事ですが、デビュー曲より「ふ・りょ・う」の方がCD化希望!多そうな感じですね^^





スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。