それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島健二(天竜太)/女のエレジー

2014.01.28.Tue.02:03
こちらは、地元熊本県出身の演歌歌手、天竜太さんのプレデビュー曲の紹介です。
天竜太さんは、地元にある文化堂レコードが大プッシュしていた、硬派な演歌歌手。

なんと、NHK「のど自慢」に、16才にして合格!

1988年5月にアポロンより「天竜あばれ川」で歌手デビュー。
賞レースにもノミネートされていた事もあったので、アイドルファンの方でも名前だけはご存知の方もいらっしゃるのでは?

20才でメジャーデビュー!
20才にして、「男のおとなの世界」をベースに展開・・・
ビジュアル的には、山本譲二を思わせる硬派スタイルでした。
流し目が、似合うタイプでしたね。

本作「女のエレジー」は、発売時期は不明なのですが、学生時代に、島健二名義が発売されていた作品。
キングのローカル、NCS企画からのリリースもの。

お酒もまだ・・・って年頃の少年が、蝶ネクタイに夜のネオン街を歌ってしまった、おませ歌謡。

しかも、余裕た~ぷりに、ムードもあります。
歌は末恐ろしいくらいの上手さだ・・・

その後、92年に一の瀬二郎に改名、98年再び、天竜太に戻し全国展開。
今も現役。HPもあり。

地元出身なので、応援しなきゃです^^
島けんじ
80年代/キング(NCS企画)
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。