それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古川聰/気どったつもりでふられて野郎

2013.12.31.Tue.10:19
古川くんに関しては、2度目の記事登場ですので、「強がり欲しがり淋しがり」と合わせてご覧くださいね。
重複記事は割愛させていただきます・・・

本作は83年5月に、この曲でレコードデビュー!!

そう考えると、83年のCBSソニーって、けっこうマニア好みのアイドル多数だった・・・不作でもマニアにはアタリの年だったんですね(笑)

作編曲の両方を、都倉俊一さんが手がけた意欲作で、なんとなくピンクレディーの迷宮歌謡路線を彷彿させる、奇妙な音階を持つアレンジが都倉さんっぽくって、とてもユニークでした。
サウンド的には、俊ちゃんラインの作りに。

また、タイトルにやろう=野郎という語呂合わせを用いた作品で、翌年に近藤真彦も「一番野郎」とタイトルを付いて発売しているが「野郎」タイトルの本家としては、こちらが先。

背が小さい小柄アイドル(165センチ)・・・という印象が強かったものの、役柄的には骨太なタイプでした。
わずか2才の時に、「TVに出たい~出たい~」と言い張って、俳優の入団試験を受け、見事合格!^^
俳優デビューは、なんと4才の時、「出前一丁」のCMだったんですよ。

大好きな映画が「蒲田行進曲」で当時、3回も劇場に足を運んだという・・・^^

この曲のレコーディングは、あっ・・・という間に終わってしましたそうな(笑)
歌手としての当時の目標は郷ひろみ。あと、マッチの曲も大好きだったそうです!^^

現在は、古河聰として客演を中心に活動。
都倉俊一さんが手がけた、良質な80年代アイドルポップスとしてCD化が待たれるところです。
古川1
1983年作品/CBSソニー
古川2
スポンサーサイト

古川聰(古河聡)/強がり欲しがり淋しがり

2013.03.16.Sat.02:19
歌手デビューとしては30周年ですね!

古河さん、デビュー30周年おめでとうございます。

古川聰さんは、TBS「3年D組貫八先生」がきっかけでレコードデビュー!
ドラマの生徒役の中では特に人気のある存在でした。

その後、TBS「夏・体験物語パート2」でも話題に。(確か、この時、新曲の話もあったんでしたよね)

発売したレコード2枚で、計2作品とも都倉俊一さんの作品でした。

デビュー曲「気どったつもりでふられて野郎」は田原俊彦路線のサウンド、とてもユニークなアレンジが好きでした。セカンドシングルのこちらは、都倉さんお得意のさわやか路線で、デビュー曲より明るく、青春アイドルの王道とも言える作品でしょう。
ちょっと、キャンキャンの「あなたのサマーギャル」とか水野ますみの「意味深ナイト」(両方とも都倉俊一作品)に曲調が似ています。

現在は、古河聡として活動中。童顔アイドルだった古河さんも今では頼れるナイス・ガイな風貌に・・・
イメージとしては、やや竹原慎二さん似かな。

♯166
お題「強がり欲しがり淋しがり」
歌手名:古川聰(古河聡)
レコード会社:CBSソニー
発売:1983年
IMG_0471.jpg
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。