それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街田祐子/誘惑SUMMER

2013.06.23.Sun.14:22
IMG_2629.jpg
れっきとした、80年代ビクターアイドルなのに、スポットが当たらない可哀想なアイドル。

街田祐子は81年7月21日に、この曲でデビュー!同じレコード会社の沢村美奈子と同時デビューでした。

作詞作曲:荒木一郎、編曲は当時、寺尾聰の「ルビーの指輪」等を手がけていた井上鑑。
両面とも、夏をテーマにした、メジャーなアイドルポップスなのに非常に残念・・・
声に特徴があり、例えて言えば、この1年後にデビューした坂上とし恵タイプ。

彼女、なんとUFOが出現すると体がシビれてくるらしい・・・
え?・・・

UFOや宇宙人を数回目撃していると言う不思議ちゃんぶりも発揮した女の子。

もしかしたら、伝統あるビクターアイドルの中で、UFOを観たアイドルを彼女だけかもしれない(笑)

あれっ、間奏にて、UFOが出現するような音が入ってるぞ~☆

このジャケット写真のポーズと衣装が古臭く見えてしまうが、丁度、ザ・ヴィーナスの「キッスは目にして」がヒット中の頃、フィフティーズファッションの流行からの流れでしょう。
2枚目でラストの「片想い症候群」は沢田研二が作曲、来生えつこが作詞には超オドロキ!

ライター:板橋純さん曰く、なかなか出て来ない1枚でしょうとの事。
是非、CD化希望の作品です!!

1981年作品/ビクター
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。