それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島田歌穂/今がチャンス!

2014.01.09.Thu.03:07
まだ僕が、ある程度のヒット曲しかレコードを聴いていなかった頃・・・ある意味、この世界へと目覚めさせてくらたのが島田歌穂さんの曲だったんです・・・

思えば、この人からですね~僕がリアルタイムに売れないレコードを買いあさるようになったのは・・・

当時、子供心に、どうして島田歌穂の歌はヒットしないんだ?
そう、思った事もありました。

いや、大ヒットはしなくとも、スマッシュヒットくらいのパワーは作品に絶対あったと・・・確信しています。

僕は、彼女のレコードデビュー前に出ていた「Go!Go!チアガール」というドラマが大好きで、毎週欠かさず観ていたんです^^
そして、レコードデビュー!
歌は上手かったし、まるで新人離れした歌唱力・・・表現力もあったし、サウンドもいいし、ドラマとの連動歌手デビューでしたから、これは来るな!
と予感していたんです。

しかも、トリオレコードの中でも、アイドル路線参入に伴い、彼女専用として立ち上げられたRayレーベル。
ちなみに、RayレーベルのRayとは・・・なかにし礼の事で、なかにし礼プロデュース曲をここから売り出すという専用レーベルだったんです。

しかし、おもしろい事に、なかにし礼プロデュースでありながら、彼の作詞では無かったんですよね・・・(笑
デビュー曲と、このセカンドは。

いや~でも、この弾けるような、王道のアイドルポップス!
今、聴いてもいいですね~
(今だったら、東進ハイスクールのCMソングなんかに、使ってもらいたいなぁ~笑)

ちょっと、大げさなアレンジも好き!ドラムも太鼓の域に・・・(笑)

かなりの、ミニスカートで歌う彼女もキュートでしたよねー^^
元気ハツラツで、踊りも達者でした。
TVでも、割と歌っていた印象があるにもかかわらず、ノーヒット。

やっぱり、トリオだったからでしょうか・・・(笑)

しかし、その後は、彼女の実力が結果として結びつきましたね。
良かった・・・
今がチャンス
1981年作品/トリオ
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。