それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋山絵美/太陽のアラベスク

2013.07.05.Fri.01:14
87年アイドル戦線、大混戦模様だった5月、6月デビュー組みの一人。
「今度は、MOMOCOクラブから秋山絵美がデビューするぞ!」を話題でした。(マニアには^^)

秋山絵美がオモシロかったとこは、MOMOCOクラブの流れ的なイメージを完全に無視した路線でのデビューであった事。Antiモモコクラブアイドルみたいな・・・

カラッ・・・としたイメージで、例えるとすれば、網浜直子の後継者みたいな雰囲気。

これを、良し!と取るか、否!と取るか、好き嫌いがハッキリ分かれるタイプのアイドルでもありました。

イントロからして「横須賀ストーリー」&「安西マリア」を彷彿させる歌謡曲路線。
ジリジリに暑く燃える夏を、アツイ視線で歌ってくれました。

両手をクルクル回す振り付けも好きでした、あと冷めた目つきで、ジリジリと太陽ー♪
するとこも。

時代が違っていたら絶対にヒットしていた楽曲ですね!残念・・・
IMG_1086.jpg
1987年作品/ファンハウス
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。