それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口弘美/ひとつになれなかったね

2014.05.20.Tue.00:56
ひとつになれな
・1990年6月作品
・ハミングバード


売れそうで売れなかった彼女のサードシングル♪
デビューが、89年10月18日だったので、90年組アイドルと一緒に行動する事も多かった^^
80年代最後のアイドル歌手ですね。

ファースト、セカンドとビート系のダンスナンバーが続いたところで、イメージチェンジ作品へ。

彼女の素材を生かされた癒し系ナンバー。
影のある少女から見守る少女をテーマに歌って路線変更でしたが聴き手の反応は・・・?

初夏な爽やかな風吹く、ミディアムテンポの曲で、実際の彼女のキャラクターを象徴した作品でしたが、発売されたシングル5枚の中で、癒し系だったのは、これ1枚。

歌手と連動し、CMでも企業の顔となり、一躍、人気に・・・
南野陽子を意識した、写真映りに、ビジュアル展開は、モロ狙った感はありましたが・・・
年長組デビューなりに、その風格を放っていた・・・。

このあと、待望の、ミニアルバムが発売・・・
へんてこりんなバージョンの「愛しかたを教えて」が収録されている。(笑)

CDジャケットは、裏ジャケットの方がまだ、良かったような気がする・・・
ひとつになれ2
オリコン最高67位。


その後、東芝へ移籍したものの、新曲の発売は実現できなかった・・・。

スポンサーサイト

山口弘美/愛しかたを教えて

2013.07.19.Fri.11:47
マニアには80年代最後のアイドルとも呼ばれている人気アイテム。
89年の10月デビューですから活動としては、もう90年代最初のアイドルって言ってもおかしくないでしょう。

デビューのキャッチフレーズは「うつむく、クセは、なおさない・・・」

陰のある女の子をコンセプトとしたイメージで、初期2作はシンセをリードに使い、ピアノアレンジ等で始まるビートの効いたダンスサウンドが特徴。
一見、大人しげに見える彼女のイメージを見事に裏切ってくれた秀作。

デビュー曲「つよがり」を嫌いってマニアは居ない程の人気ぶりでした。
そのコンセプトを更に色濃くイメージを決定付けた作品がこのセカンドシングル・・・

しかも、B面「ショック!」はモロ「つよがり」パート2と言った仕上がりで思わずドキッ!!

この曲を記事にするにあたって、昨晩、当時この曲を歌っていた映像を引っ張りだして改めてみた所、顔が南野陽子してるんですよねー
それにホクロの位置まで。
歌っている時の視線、ビジュアルだってサイコー。なのに・・・

こんなに素材は良いのに、当時、地味な印象が付きまとってしまったのは、一体何だったのでしょう・・・

アイドル歌手としては高齢化が進み、歌より一般的には「コニカ」のCMで知名度UP!

ハミングバードが空中分解した後は、東芝EMIに移籍契約しているものの、CDリリースへは至らなかった・・・

僕、個人としては全ての楽曲を1枚にまとめたベスト盤を是非、オーダーメイドファクトリーからやって欲しい。
IMG_2959.jpg
1990年作品/ハミングバード
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。