それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ー北京/松岡ひろみさんからお礼のメッセージ。

2013.08.01.Thu.11:31
こん@@は。^^

いよいよ、8月に入りましたね!蒸し暑い毎日が続いていますが、みなさんお元気でしょうか・・・

僕は元気ですが、今日は汗だくでブログ更新しているんですよー笑・・・^^汗。

実は、建物の最上階に住んでいまして、エアコンかけても天井から、もわ~っと熱気がこもってしまい、あまり日中は効果がないんです、だから、暑すぎない日は、ノーエアコンで過ごしています。

最上階なので、眺めは凄くイイんですけどね!(笑)
最上階とは、住んでみて良かったり悪かったりで・・・^^

だけど、暑さ自慢なんて、今どき自慢になりませんからね、みなさんも暑い中、生活されていると思います。
なので、適度に過ごしやすい温度にして生活するようには心がけています。

みなさんも、夏バテや体調には気をつけておいてくださいね^^

ほんとに^^

さて、今日は、70年代ビクターアイドルの中でも、レアアイドルとしてマニア人気がある、松岡ひろみさんから、それいけ!ディープ歌謡曲宛にお礼のメールを頂きましたので、ご報告させていただきますね。

80年代アイドルフリークの方には、松岡ひろみさんのデビュー曲が「アイドル宝石箱」のCDに収録されていたので、ご存知の方も多いかと、思いますが、その次に発売されました「東京ー北京」をここで記事として紹介した所、メッセージをご本人から寄せていただきました。

エピソードとしては、このレコードジャケットのバックに写っている飛行機は、この撮影に為にわざわざ出庫されたものだそうです、この撮影の時に暑くて顔が日焼けしてしまったそうです。

ご本人だからこそ、わかるステキでユニークなエピソードですね・・・

この松岡ひろみさん、現在は稲里ひろみとして歌手活動中とのこと。
ホームページの方もリンク付けしていますので、興味のある方は是非、チェックしてみよう!
v78.jpg
1974年作品/ビクター
スポンサーサイト

松岡ひろみ/東京ー北京

2013.03.06.Wed.13:02
下の目黒ひとみさんより、ちょっと先輩アイドルでした・・・松岡ひろみさんの幻のセカンドシングル。

あえて、幻・・・って付けさせていただきましたが、そうめったに市場に出て来ないアイテムで、デビュー曲の「赤い電話」は、ビクターより「アイドル宝石箱」にてCD化されたものの、こちらは未CD化アイテムという理由で、幻・・・と付けさせていたできましたが、、
またこれが名曲さんです!ほんとCD化されていないのが、もったいないくらい。
おそらくデビュー曲を上回る出来?・・・でしょう。

こちら74年の作品でラストシングルとなります。
曲調は高田弘さん作編曲による、和風ソウルトレインのテーマ・・・ってとこでしょうか。
タイトルが硬い印象の割りには、弾けてるポップスに仕上がっています。
70年代後半に高田弘さんがアレンジの主流の一つとされる、お得意のディスコサウンドの源流がこの時期の作品にあたるのかもしれませんね。
松岡ひろみさんは、当時TBS「ぎんざNOW!」の木曜アシスタントを担当。
ぜひ、CD化を!^^
IMG_0724.jpg
♯125
お題「東京ー北京」
歌手名:松岡ひろみ
レコード会社:ビクター
発売:1974年

※追伸:全く関係ないですけど、ビクター繋がりって事で、
今夜19:00~NTV「春の大感謝祭・1番ソングSHOW~最強のアイドルは誰だ」にて荻野目ちゃん生歌披露です~♪
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。