FC2ブログ

小川はる子/すすきのララバイ

ドラマチックで、お祭り騒ぎな、ど派手イントロから始まるラテンポップスを歌うのは小川はる子さん。彼女は87年に「貴婦人」でデビュー。同期で同じレコード会社だと、BaBeあたりがいましたね。裏声を上手に生かした歌唱法が特徴的。けっこう、この年の演歌、歌謡曲系の方はユニークな味を持っていた人が多かった印象です。彼女もそんなお1人。『笑)デビュー曲では「メガロポリス歌謡祭」新人部門にもノミネートしていまし...