それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧口昌代/春がきたら

2013.10.19.Sat.19:53
80年代では、数少ないクラウンレコードの正統派アイドル・・・
なんですが、名脇役として子役時代から光る女優さんでもありました~

翌年にデビューした長谷川真弓と同ポジションみたいな感じでした。

歌手デビューが83年10月20日デビューと、ギリギリセーフで83年組!^^!
翌、84年にこのセカンドシングルがリリース。

この写真だと、アイドル時代の美代ちゃん!、浅田美代子みたいに写っていますが・・・
どちらにしても可愛い。

春らしい爽やかな曲で、曲頭がマイナーで、サビから、がらりと明るくメジャー展開する爽快感ある名曲。
作詞、中里綴、作曲がきくち寛でフォーク畑のライターを起用。
レコード会社の戦略的には、レーベルの先輩、イルカや沢田聖子路線を狙っていたようだが、僕の友人のイルカさんファンに、この曲を聴かせた所、大ブーイングでした!(笑)

ちなみにB面「ちいさな恋」は天地真理とは別曲で、本人が作詞している。
IMG_0117.jpg
1984年作品/クラウン(PANAM)
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。