それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅晴美/ふるさとを唄う(あんた)

2013.10.19.Sat.23:52
なんとなく、この人の時代がやってくるような予感がする・・・
大ブレイクとかではなく、「話題性」から大衆に愛されるテレビタレント歌手的な。

最近、僕の気になる人・・・紅晴美さん。

紅さんは、福島県いわき市が生んだ歌姫としても有名。
な、なんとバツイチ、シンガーソング演歌ライターなんです。

もうね、このアルバムの曲のほとんどの作詞作曲を手がけられてるんですよ~(凄)

2009年に、55歳にしてビクターよりメジャーデビュー!

最近では、バラエティー番組にも参戦!!
その線のキャラクターある持ち主なのです^^

島崎和歌子さんなんかと、きっと会ったら相性合うタイプなんじゃないでしょうか(笑)
きっとね・・・^^

僕が始めて紅さんを知ったのは、大阪へ行く時には必ずアメ村にあるカプセルホテルに宿泊するのですが、カプセルの中にある小っちゃなテレビから、紅さんの歌が流れてきたんです。

関西には、他の地域では放送されていないような歌謡番組が今でも、けっこうあって、観てると不思議な人ばかりで・・・退屈しないんです。


それを観たのが、2010年くらいで、紅さんがゲスト出演だったんです。
ですから、トークも沢山あったので、ご本人の生い立ちやキャラなども把握する事が出来たんです。
関西で人気があるようなので、最初は、そのビジュアルとパンチ力を観て、関西ローカルの演歌歌手かと・・・(爆)

笑いもあって、涙もあって、さらに哀愁も感じられる歌の表情心が素敵だと思います。

特に、大プッシュ!の曲はサードシングルでもある「あんた」です。

演歌というより、曲は歌謡曲よりの作品で、ストレートな歌詞が気持ちいいー!
それに、イントロでも振り付けが、山本リンダの「狂わせたいの」を彷彿するアクションぶり・・・
身体、全身を揺さぶりながらのショービジネスぶりに脱帽です^^

ね、バックダンサーなんか付いちゃって・・・
紅さんは・・・観て聴いて楽しめます。

最近テレビやネットで、マツコデラックス界の演歌歌手・・・
演歌界のマツコデラックスなんて言われてますけど、本人ご承知済み(笑)


それはそれで話題性としてアリでしょう。
がんばってください紅さん^^
目指すは紅白ですよ!

※「あんた」熱唱シーンリンクコーナーにてリンク付けしておきます。
IMG_0118.jpg
2012年作品/ビクター
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。