それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中島夕紀絵/東京ららばい

2013.10.22.Tue.03:32
90年リリース、彼女にとっては3枚目にシングルとなりました。

デビューは87年9月で、彼女がデビューした頃はクラウンレコードしてもアイドル不在の時期で、かと言って彼女をアイドル歌手かと言えば・・・非常に難しい存在でしたが、大きなくくりで言えばアイドルでしょう。
しかし、当時のイメージは、どちらかと言えばギャルとか、ポップス歌手・・・ってとこですかね(笑)

主に、関東近郊でも活動が多く、イベントなどには出ていたようですが、全国区の歌での露出は、ほとんど無かった。この「東京ららばい」は、TBS「東京イエローページ」で歌っているのを観たかな。

1枚目が、オールディーズ界のアイドルで、2枚目がディスコギャルに変身。
そしてこの曲へと続く訳ですが、もちろん中原理恵のカバー曲で、「筒美京平の世界」の本で紹介されたのを、きっかけに、けっこう重宝がられている1枚なんです。
正規で発売されているのはシングルCDで、こちらは、こんなリッパなジャケット仕様なのにプロモーションオンリーの宣伝盤なのです。
ちなみにB面は彼女が得意とする英語バージョンでアピール!

ちょっとねっ・・・
あんまり言いたくないけど、こんなアダルトのおしゃれなイメージの女性なのに、歌声がガキんちょ!みたいな歌いっぷりで、声は、Lipsの加藤貴子似なか~(笑)

それより何より、彼女が当時から注目を集めてのは「大金持ちの家のお嬢様」として各誌面や情報番組でも、セレブなアイドル歌手とか、元アイドル歌手として・・・話題に昇った事でした。

現在は、ユキエプレモジェとしてスロヴェ二ア共和国在住、スロヴェ二アと日本文化をアピールする活動等を努めているというから、やっぱり凄い人みたいです。
IMG_0130.jpg
1990年作品/日本クラウン(PANAM)
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。