それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田原俊彦/スターダストに夜は更けて

2013.11.10.Sun.17:11
11月に入りまして、街のあちこちで、イルミネーションが飾られている光景を目にするように、なりました。
そして、この時期から大晦日にかけてが一年で、僕が一番好きな時期でもあります・・・

それは、一言で言うとクリスマスが好きだから!^^★

昔、友達から、キリスト教でもないのに、そんなに大げさにパーティーなんてやらなくてもいい・・・なんて言われた事もありましたが、、、

そんなの、関係ない・・・

好きなものは好き・・・
 
パーティーが好き、イルミネーションも好き、ホールケーキも好き、ケンタッキーが好き、シャンペンが好き、そして今年も無事に迎えられました・・・って思う事が好き。

それで、いいと思う。僕的クリスマス^^

あ、あとクリスマスソングも大好き。だけど寒いのは苦手・・・^^

今日は、俊ちゃんの「グッドラックLOVE」のB面の紹介です。

しかし、ディープ歌謡曲って事でよろしいんでしょうか(笑)
俊ちゃん、ごめんなさい。

この曲は、僕が生まれて初めて好きだと思ったクリスマスソングなのです♪
タイトルは「スターダストに夜は更けて」

なので、タイトルだけだと、クリスマスソングかどうか、分かりませんよね!

もちろん洋楽のスタンダードの曲などを外して最初にアイドルポップスで好きになったソングです♪

巷では、ジャニーズ歌謡とジャズとの相性の良さを示し、ジャニジャズ・・・と呼ぶそうです。

そうなんです、この曲はジャズテイスト溢れるクリスマスナンバーでして、渋みのある、リッチな歌謡テイストに仕上がっており、今聴いても、全くもって古臭くないんです。
(ボーカル面はご愛敬って事で・・・^^)

だから、僕にとっては、クリスマスソングって、この曲がベースになっているものだから、ジャズのアレンジのもののウインターソングを聴くと、今でもとても気分良くなりますね。^^

作詞作曲は宮下智、編曲は船山基紀、プロデュースはジャニー喜多川さん。
この年に発売された俊ちゃんのシングルでは一番売れた曲のB面だったので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。

このジャニジャズ路線で、俊ちゃんは、88年に、ふたたび今度はシングルA面「夢であいましょう」で挑戦!、翌89年には、近藤真彦が「Just For You」少年隊「まいったネ今夜」をシングルとしてリリースと立て続けにこのジャニジャズが続いた、。
ちなみに「まいったネ今夜」は、この曲と同じく宮下智が作詞作曲を担当しており、この曲の評価があっての試みだったと思われます。

是非、昔聴いてた人、まだ聴いた事ない人、今年の、このシーズンに耳包みしてみませんか?・・・^^
俊彦
確かLP未収録だったと記憶していますが、CDとしては「B面コレクション」でCD化しています。

1981年作品/キャニオン
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。