それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rake/クリスマスソング

2013.11.20.Wed.01:44
昨年10月、自分の誕生日を迎えたその瞬間・・・
ふっ・・・と思った事。

その、お題でもある質問を、友達や音楽好きの知り合いなど、約30人位にアンケートを取ったんです。

よく、最後の晩餐」っていうじゃないですか・・・
その、音楽版で・・・

「もしも、死ぬ前に、何か歌が聴けるとするならば、最後の1曲は何が聴きたい?・・・」か、と・・・質問しました。

随分、ご無沙汰している友人などにも突然、質問したものだったので、逆に心配をかけてしまったりなんかして・・・

しかし、趣旨を話したら、理解してくれて、みんな回答してくれたんです。

ま、それがきっかけで、約10年ぶりに再会した友達がいて、僕はその回答に答えてくれた全員に、どんな曲が集まったかを報告したくて、まとめた資料を持って、ひとりひとりにお礼行脚をやったんです・・・

極力、会える人には直接、手渡ししたかったもので・・・^^

で、再会したひとりに、あきちゃん・・・っているんですけど、このCDは再会の記念とクリスマスプレゼントって事で昨年いただいたCDなんです。

このCDの中から、今夜は紹介してみたいと思います^^

Rakeさんは仙台在住のシンガーさん。

一般的には「100万回の「I LOVE YOU」」を歌っていた人として有名。

アルバム「I Sing a Song」は全曲クリスマスソングで構成されたコンセプトアルバムで、カバーが5曲、「ラストクリスマス」や「クリスマスイヴ」などが全て本人ギター演奏によるアコースティックバージョンで収録。

そして1曲が、Rakeさん初のオリジナルクリスマスソングとして「クリスマスソング」というタイトルの曲が収録。

抱擁感溢れるボーカルは、とても温ったか味があって、優しい気持ちにさせてくれる。
フックの聴いた、サビから突然、始まるバラードナンバーで、鈴の音がここちいい・・・

ストリート出身のお方ですが、R&Bやブルースにも通じる声質の持ち主なので、けっこう幅広く対応できるのでは・・・ないでしょうか。

あきちゃんは、福岡でライブがあると毎回、足を運んでいるそうです。

ちょっと雰囲気が、僕と似てる・・・って言ってたんですが、が、が・・・・・


かなり、Rakeさんの方が凄い、男前です(笑)

まっ、系統は同じくくりかな・・・・

・・・・

・・・って事で。

だけど、いくつになってもCDのプレゼントって嬉しいものですね。

渡される時に、「これは初回版だからねっ!」って強く言われました(笑)
reipure.jpg
RakeCD.jpg
2012年作品/アリオラジャパン
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。