それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤恵美/ピカソガール

2013.12.04.Wed.03:28
この曲、けっこうファンの人、多いんですよね!
佐藤恵美だったらコレ!とか言う人が・・・^^

86年は、おニャン子クラブの年!でしたが、その一方で、「夏体験」娘たちも盛り上がってたんではないでしょうか・・・。

バップレコードのアイドルは、菊池桃子以外は売れない・・・ってジンクスがあったんですが・・・(汗)

佐藤恵美ちゃんは、出足が好調で、イベントの集客率も、かなり良かったです。

しかも、オンチなのに・・・(笑)

ちなみに九州では、佐藤恵美親衛隊ってのはなくて、森川美穂隊がバックアップという形で動いていました。
でも、キャンペーンの動員数は、森川美穂さんより多いみたいな・・・(当時はね)

宣伝マンの方も、なぜか、誇らしげに見えました・・・

僕も、会って、話して、見送りまでしてるんですけどね、どこに行っても人がガヤガヤ多かった印象で・・・印象がガヤガヤしか残ってないんですよね・・・

人気があったのに、セカンドが11月末って、ちょっと遅いんじゃないの・・・?
って感じですが、かなり、歌もルックスもスター性のある雰囲気になってきました恵美ちゃん(笑)

この曲に関しては、映像ありきの作品でしょうー

ぜったーい。
ピカソのメイクをしたバックダンサー3人を従え、恵美ちゃん大奮闘!^^
踊りもけっこう難度の高いものなので、練習大変だったんじゃないかなー、恵美ちゃん(笑)

恵美ちゃんの、飛んでる衣装も良かったけど、プロモーションビデオ(公園や歩道橋で撮影してもの)
での、3の線も楽しめました。^^

もうこれは、80sアイドルポップスの王道でしょう。

恵美ちゃんカッコよかったよ^^

歌唱力がUpしてきたので、もっとコンスタントにリリースして欲しかった・・・
残念・・・

見事、2012年3月「ガールズ イン テーマソングス Blue編」にてCD化が実現した。
ピカソ
1986年作品/バップ
佐藤サイン
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。