それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューピット/テレパシーLOVE

2013.12.05.Thu.01:10
これも、キラキラしてて大好きな曲です^^

ほんとに、宇宙を意識したアイドルポップスって楽しくて、わけわかなとこもあって、不思議ちゃん大好きです。

78年にキャッツアイの補欠、デュオとして急遽歌手デビューとなった双子のアイドル、エミ&ユミ。
なんとなく出し物が関西ウケしそうなノリなんですが、当時はどうだったんでしょうか・・・

静岡県三島市出身で、164、48と全く背格好まで同じというから。

この曲は、78年12月に発売されたセカンドシングルで、初のオリジナル曲となりました。
デビュー曲の時は、ザ・ピーナッツを意識したレズものだったんですけど、これが、不発だったのか、慌てた路線変更、今度は、見てのとおり・・・ピンクレディー路線へとイメチェン。^^

健康的なお色気を前面に!ピンクレディーの「UFO」みたいな衣装着て(笑)

しかし、作品としては、面白いんです、これが。
サウンドはテクノじゃないんですが、やってることがテクノしてて、シンセロボット歌謡ってとこでしょう。

この曲は、「テレパッチ」「ドンパッチ」など、当時、小学生の間で流行した、炭酸入りの顆粒キャンディーとでも、言っときましょうか。これのCMソングだったんですが、残念なことに小学生たちは、この歌には全く興味を示しませんでした^^・・・

お口の中に入れたら、唾液でバチバチッ!と弾けるという刺激的なキャンディーなんです。
もう売ってないですよね?^^

あるんだったら食べたい!

歌詞の締めくくりで

今夜も誰かが・・・ピッ!ピッ!ピッピッピッピッ!ピーイ~ッ♪


て・・・これまたヒワイだな~^^


80年頃まで活動、その後は裏方マネージャー業務へ。

テイチクより「キャッツアイVSキューピット」にてCD化。
テレパシー
1978年作品/テイチク
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。