それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐ゆう子/夕映えの帰り道

2013.12.09.Mon.18:47
讃岐ゆう子さん、5枚目で、これがラストシングルとなりました。
名前も、ひらがなに改名し、前作から2年ものインターバルの末、待望のリリースとなりました。
レコードジャケットのイメージとは、これまでとは違うデザインで、ミューミュージックっぽい。

このレコード盤、市場で、そう滅多に出て来ないんですよねー・・・

讃岐さんと言えば、高音がとてもキレイな、歌のおねえさん的な声が印象。あと、よしえちゃんの「ハローグッバイ」を歌っていた人など・・・

一時期は、70年代アイドル廃盤の女王でしたから、評価も著しいものがありました・・・

この曲は、作詞:ユーミンが呉田軽穂としてペンネームの作品で、作曲は南佳孝と・・・なんて贅沢な組み合わせなんでしょう。
歌詞も、メロディーも、サウンドも、前4作に比較すると、かなり都会的、すでに、80年代への幕開けをアプローチしたような、垢抜け具合がサウンドからも感じられます。

詞の世界が、まるで讃岐ゆう子版の「中央フリーウェイ」て行ったとこでしょうか♪^^

実は、以前ブログでも紹介した「MY HAPPY TOWN」という讃岐裕子さんがパイオニア本社から発売された企画シングルがあるんですが、「夕映えの帰り道」の発売も、同じく79年6月発売なんですよ。
どちらが、先に発売されているのかは、確認中・・・なんですが、とりあえず5枚+1枚企画盤が同年にリリースされています。
夕映えの
1979年作品/ワーナーパイオニア
スポンサーサイト

讃岐裕子/MY HAPPY TOWN

2013.02.23.Sat.12:01
讃岐裕子さん、幻の1枚・・・

結局、待望だったオーダーメイドファクトリーでの復刻CD「メリーゴーラウンド」の中にもボーナストラックとしての収録は叶いませんでした。

このレコードは1979年6月にパイオニアから発表されているもので、新宿住友ビル商店会、三角街テーマソングです。歌詞カードの方にはワーナーパイオニア表記も入っているので、これこぞ事実上、讃岐裕子にとってのラストレコードでしょう。

作詞:藤波京子、橋本淳(補)作曲:平尾昌晃、編曲に義野裕明。

♯76
お題「MY HAPPY TOWN」
歌手名:讃岐裕子
レコード会社:パイオニア
発売:1979年
IMG_0527.jpg
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。